活動のご案内

その他


会員生協紹介
滋賀の生協 No.190(2022.8) 2021年度の特徴的な活動と2022年度の抱負生活協同組合コープしが「やくだつ・つながる・ひろがる」 2021年度は、通常総代会で確認されたコープしが2030年ビジョン「やくだつ・つながる・ひろがる」を軸に、ありたい姿の実現のための「土台づくり」と…


ご挨拶
滋賀の生協 No.190(2022.8)協同のある地域・くらしづくりを滋賀県生活協同組合連合会会長理事 白石 一夫 日頃より滋賀県生協連の運動にご支援、ご協力いただき誠にありがとうございます。 昨年は当連合会が誕生して40年目の節目を迎える年となり、コロナ禍で疲弊しつつある社会生活にこそ、協同組合の…


第47回通常総会を開催、全4議案を可決
滋賀の生協 No.190(2022.8)コロナ禍の中、感染拡大防止対策を講じながらも3年ぶりの通常開催とし、一部来賓規模を縮小しました。全議案承認され、役員改選を併せて滞りなく終了しました。第47回通常総会の内容第1号議案 2021年度活動報告      及び決算、剰余金処分案承認の件第2号議案 2…


IYC記念滋賀県協同組合協議会交流セミナー
滋賀の生協 No.189(2021.12.10)IYC記念滋賀県協同組合協議会交流セミナー協同組合の意義と役割を求めて〜協同組合は力を合わせてコロナ後の社会の再建に貢献します〜と き 2021年9月28日(火) 13時30分〜15時30分ところ 滋賀県農業教育情報センター 4階第4研修室講師 増田 …


「コロナ禍における協同組合の役割と期待」について、協同組合交流セミナーを開催
滋賀の生協 No.189(2021.12.10) 第99回国際協同組合デーの記念企画として、IYC記念滋賀県協同組合協議会の主催で「コロナ禍における協同組合の意義と役割を求めて」をテーマに9月28日に滋賀県農業教育情報センターにおいて協同組合セミナーを開催しました。会場参加とオンラインを併用し、12…


小さいからこそ見える組合員との関係を大切に
滋賀県生協連理事佐藤 由紀さん(滋賀医科大学生協理事)滋賀の生協 No.189(2021.12.10) 学生時代、同志社大学生協機関誌「東と西と」の編集に携わったのが生協との出会い。 1994年、京都府立大学・医科大学生協に入協。1年半後、立命館生協に移籍、2009年常務理事。2019年以降は、滋賀…


滋賀県生協連第46回通常総会開催 全5議案を可決
滋賀の生協 No.188(2021.8.4) 6月26日(土)、大津市のコラボしが21に於いて、第46回通常総会を開催しました。 コロナ禍において前年同様に開催規模を縮小し書面表決に協力いただきました。 代議員定数47名のうち、本人出席8名、書面35名、計43名の出席で、決算・活動報告、年度方針と予…


未曽有の新型コロナ禍で、復活を期する
滋賀県生協連理事藤井 博史さん(滋賀県立大学生活協同組合専務理事)滋賀の生協 No.188(2021.8.4) 生協との出会いは、京都工芸繊維大学での学生委員です。その後、立命生協職員、工繊大生協職員を経て、2020年7月、県立大生協に専務理事として就任。 県立大生協は、大学と二人三脚で環境問題に取…


NPO法人消費者ネット・しがの活動 第11回通常総会開催・全3議案を可決
滋賀の生協 No.186(2020.8.4) 5月30日(土)、大津市の滋賀弁護士会館に於いて、第11回通常総会を開催しました。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、書面表決にご協力いただくことを前提に5名の会員が出席し、委任出席6名、書面議決書34名、合計45名(会員総数65名)で、事業報告、活…


滋賀県生協連 第45回通常総会開催
滋賀の生協 No.186(2020.8.4) 6月27日(土)、大津市のコラボしが21に於いて、第45回通常総会を開催しました。 新型コロナウイルス感染拡大防止から、開催規模を縮小し書面表決に協力いただきました。 代議員定数47名のうち、本人出席7名、書面38名、計45名の出席で、決算・活動報告、年…

1  2  3  4  5  6