滋賀県生協連合会について

生活協同組合コープしが

生活協同組合コープしが

所在地 〒520-2351 野洲市冨波甲972
TEL 077 (586) 1112
理事長 白石 一夫
設立年月日 1972年7月(1993年3月合併)
組合員 192,837人
供給高 34,179,584(千円)
出資金 11,608,116(千円)
事業内容 共同購入、店舗
公式ホームページ http://www.pak2.com/
(2019.3.31現在)

2019年度の課題と抱負

 2018年度は、設立25周年を迎え、くらしの中で5つのたいせつ視点をもって、事業や活動をくらしに引き寄せ実践し、生産者との交流、商品の良さを知り広げる取り組みを中心にしながら、1万人以上の新しい組合員を迎え入れ、19万2千人(組織率34%)の消費者組織となりました。
 2019年度は、基本方針に「協同して創ろう、笑顔あふれるくらし〜聴く、話し合う、つなぎあい、みんなの力をあわせよう〜」を引き続き掲げて、「くらしを良くしたい、安心してくらしたい」という私たちの想いを「5つのたいせつ」の視点と、コープのあるくらしとして、6つのテーマ(食、宅配、お店、くらしの備え、私のできるコト、信頼と安心)をもってすすめていきます。様々なことを知り学び、コープしがの事業や活動の利用を通して、組合員、県民のくらしに役立つ生協としての事業・活動の取り組みをすすめていきます。また、この先もコープしがが変わらずたいせつにしていきたいこととして「理念づくり」を組合員・取引先・役職員が一緒になって創り上げていきます。