滋賀県生協連合会について

トップページ > 滋賀県生協連合会について > 会員生協の紹介 > 滋賀大学大津地区生活協同組合

滋賀大学大津地区生活協同組合


滋賀大学大津地区生活協同組合

所在地 〒520-0862 大津市平津2丁目5-1
TEL 077 (537) 0024
理事長 市川 智史
組合員 1,173人
供給高 124,524(千円)
出資金 15,688(千円)
事業内容 共済、ショップ、フードサービス、下宿斡旋など
公式ホームページ http://otsu.u-coop.net/
(2016.3.31現在)

2016年度の課題と抱負 みんなの声は生協のちから

 滋賀大学大津地区生協は、「みんなの声は生協のちから」を本年度の活動のテーマとして定め、組合員に十分に知られていない企画や、利用が進んでいないサービスを周知し、その上で、組合員の声をより反映させる取り組みを行い、新たな活動へと繋げていければと考えています。

 また、学生総合共済の活動を通じて、自身の生活や健康を改めて見直す場の提供や、オープンキャンパスから始まる新入生への情報提供やサポート、環境問題や平和活動などの社会貢献活動にも幅広く取り組み、組合員に生協をよりいっそう身近なものに感じてもらい、便利で安心して、充実した大学生活が送れる環境作りを目指していきます。

 教育学部の生協として、他の総合大学とは違う、教育大学ならではの取り組みも行っていきたいと思います。

 2016年度は、昨秋、導入した電子マネーを新入生が1回生から使用する事の出来る元年となりました。この機能も活用し、より生協をご利用いただけるお店作りをこれからも目指していきます。