滋賀県生協連合会について

トップページ > 滋賀県生協連合会について > 会員生協の紹介 > 滋賀県勤労者住宅生活協同組合

滋賀県勤労者住宅生活協同組合

滋賀県勤労者住宅生活協同組合

所在地 〒520-0806 大津市打出浜2-1
TEL 077 (524) 2800
理事長 松元光彦
設立年月日 1968年12月23日
組合員 793人
供給高 587,120(千円)
出資金 11,670(千円)
事業内容 住宅、不動産、供給、斡旋
公式ホームページ http://www.shiga-jutaku.jp/
(2017.3.31現在)

2017年度の課題と抱負 住まいのあらゆるご相談もお受けします

 2016年2月には日本銀行によるマイナス金利政策も導入されましたが、消費者物価指数は上昇せず、デフレからの脱却という至上命題克服には程遠い状況となっております。労働者の収入に関しましても賃上げが叫ばれ久しいところですが、実態としましては実質賃金が1997年から減り続けているという状況下にあります。

 また、少子・高齢化、人口減少問題につきましても深刻で、ここ滋賀県でもいよいよ減少局面に入ってきました。今後は長期的に人口が減少し続けるとみられ、住居を必要とする絶対数も減少の一途を辿っていくものとみられています。
 その他にも、住生活基本計画の量の設定に端を発した中古住宅や空き家対策に偏重した政策の打ち出しなど、私どもの事業を取り巻く環境は激しく変化しています。

 そんな中、滋賀県住宅生協は勤労者、組合員の皆様に、安心・安全で良質な住環境を提供すべく、事業運営を行っております。

 今年度は「レインボータウン草津追分」、「ヴィータフェリーチェ大津園山」、「レインボータウン貴生川」の3団地を分譲しております。共に駅から徒歩圏内となっており、終の住まいに相応しい物件です。マイホームをお考えの方は是非ともご検討ください。

 また、分譲事業だけでなく、住まいに関するあらゆるご相談もお受けしております。リフォームしたい、今の家を売りたい、お庭をやりかえたい、遊休土地の活用を考えたい等、何なりとお気軽にご相談下さい。住宅生協加盟業者のネットワークで親切かつ丁寧に取り組みます。
 我々滋賀県住宅生協は勤労者の皆様から頼りにされる団体を目指してまいります。今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。