滋賀県生協連合会について

生活クラブ生活協同組合


生活クラブ生活協同組合

所在地 滋賀県守山市古高町110番地8
理事長 西村 香欧里
設立年月日 2009年9月30日
組合員 1,617名
供給高 317,441(千円)
事業内容 共同購入
公式ホームページ http://shiga.seikatsuclub.coop/
(2016.3.31現在)

2016年度の課題と抱負 「FEC自給圏」をキーワードに

 わたしたち生活クラブは、わたしたちの暮らしや社会のあり方を見つめ直し、ひとりひとりの力を集めて、今を生きているわたしたちが幸せに生活することができ、そして、子どもたちの未来に、よりよい社会を残していけるような活動に取り組んでいます。

 遺伝子組み換えや化学調味料の排除など、食べものの安全、安心を。せっけん運動をはじめとした環境に責任を持つ取り組みをしています。  原発のない社会にするために、生活クラブエナジーという電力事業を行う法人と再生可能エネルギーの発電所をつくりました。

 生活クラブ独自共済「ハグくみ」に代表される、たすけあいの仕組み作りなどもしています。

 2016年度は、今までの活動をさらに充実、発展したものにするために、「FEC自給圏」という言葉をキーワードにして、FOODS(食べもの)、ENERGY(エネルギー)、CARE(ケア・たすけあい)の3つのことに集中した活動を致します。

 組合員活動としましては、小学校区ごとに集まれる場所作りを行い、組合員同士の交流をはかり、また、生産者交流会などで、生産者との出会いの場を作っていくという取り組みを、昨年度以上に活発に行います。

 事業としましては、2年連続黒字決算を達成致しました。おおぜいの組合員の仲間作りの取り組みで、組合員数がしっかりと伸びていることが要因です。2016年度も、生産者交流会などで、組合員が生活クラブの価値に出会える機会を増やし、組合員から生活クラブを知らない方たちに、生活クラブを伝える活動を活発に行い、3年連続黒字決算の達成に向けて努力致します。