滋賀県生協連合会について

トップページ > 滋賀県生協連合会について > 会員生協の紹介 > 日本労働者協同組合センター事業団栗東事業所(賛助会員)

日本労働者協同組合センター事業団栗東事業所(賛助会員)


日本労働者協同組合センター事業団栗東事業所(賛助会員)

所在地 〒520-3005 栗東市御園981-1
TEL 077 (558) 3440
理事長 藤田 徹
設立年月日 1991年10月
組合員 30人
供給高 44,000,000円
出資金 3,750,000円
事業内容 協同組合間提携事業、病院総合管理事業、地域福祉事業、給食配食事業
(2014.3.31現在)

2016年度の課題と抱負 協同の力を地域と未来に

 2015〜2016年度、既存の事業を基盤に、「今と未来を繋ぐ基礎的な地域力(=生活支援など)」「未来への希望の力(=地域循環産業など)」へ目を向ける全国方針が出されました。制度事業に頼ってしまうと、どうしてもそこからこぼれ落ちてしまう方が出てきてしまいますので、その隙間を埋めることが出来るような取り組みと地域づくりを目指していきたいと考えております。また、引き続き生活困窮問題に取り組んで参ります。

 滋賀県内では高島・草津・栗東・甲賀に拠点を持っておりますが、特に草津において生活支援サポーター養成講座を開催し、地域の担い手を育てていく取り組みを行っております。更に、草津市から生活困窮者就労準備支援事業を受託し、対象者に寄り添いながらの就労意欲の喚起や就労体験、就職のお手伝いをさせていただいております。

 また、今年3月に高島市内で初となる障がい児の居場所「放課後等デイサービス・アップル」を開所し、四拠点全てで同事業を運営することになりました。子ども達の未来を見据え、卒業後の働く場や居場所づくりも視野に入れていきたいと考えております。

 最後に、平成29年10月7日(土)〜8日(日)に、全国協同集会を大津で開催致します。協同組合を始め、行政や大学、NPOや社会福祉法人などの地域活動に取り組まれている団体の皆様の取り組みを「協同」を軸に集約し、発信する取り組みとなります。昨今の情勢は、私たち協同組合の存在意義を改めて浮き彫りにしておりますので、滋賀における協同組合陣営の力を結集し、全国に発信していかなければならないと考えております。

 集会自体は次年度となりますが、内容から皆様と一緒に考えていきたいですし、何よりネットワークが重要となってきますので、既に少しずつ動き始めております。是非皆様のお力をお借りして、成功に導きたいと考えております。